Languages
› English |
› 日本語

豊田麻琴 公式サイト

読者数 : 830人

修了生の活躍

渡久地奈々子さん

渡久地奈々子さん具志川食糧 品質管理担当
県内唯一三ツ星お米マイスター 
1975年、うるま市出身。1999年、具志川食糧に入社。
2006年に食育指導士の資格とフードインストラクターの資格を取得。
08年には、沖縄県初となる「三ツ星お米マイスター」の資格を取得。
その知識を生かし、飲食店向けの講座などを行っている。
現在うるま市にて地域審議会・委員
男女参画協議会・委員を務める。

Q: NLPを受講したきっかけは?

以前、私はうつ病になった経験があるんです。
でも、そこから回復して、今はやりたい仕事もできていて、夢を叶えることができたんです。
そんな普通の生活に戻ることができてる今の自分なんですが、ふと気がつくと、当時の私と同じように悩んだりしている人がまわりにいて、なんとか、その経験をうまく人に伝えることができないかなって思ってたんです。

渡久地奈々子さん渡久地奈々子さんちょうど、そんな時に麻琴さんのNLP体験セミナーを受講したんです。
その体験セミナーの時も、ワークの中でたまたまペアになった相手が、思いがあふれてきて目の前で泣いちゃったんです。
相手に寄り添いながら話を聴いていくうちに「こんな短時間でも、相手の深いところに入っていけるんだ」って感じたんです。その体験がきっかけとなって「NLPをしっかり学んでみたい」とNLPプラクティショナーコースの受講を決めました。

Q: NLP受講中にも変化はありましたか?

渡久地奈々子さん何か問題が起こっても、落ち込む時間がすごい短くなったんです。その代わりに「じゃあ、どうしたらできるようになる?」って自分に対して質問が浮かんでくるようになりました。また、まわりにある情報なども、客観的にとらえられるようになりました。

Q: 奈々子さんが変化したことによって、まわりの人はどんな風になりましたか?

私の話し方とか接し方が変わっていったことで、相手も向き合って話してくれるようになりました。
なにかあったら「ちょっと、聴いてほしいんだけど…」って相談もしてくるようになってきましたし、以前と比べて言いたいことを言ってるのですが、信頼しているからこそ言えるということを自分も相手も感じられるようになってきました。

Q: 今後、奈々子さんの目指すところは?

今、セミナーを開催するのが楽しいんです。NLPを学んでから講座の空間の作り方が ものすごく勉強になったんですよ!今後は、もっと何か変えてみたら面白いんだろうな~ なんて思ってます(笑)将来は今やっているお米のことと、NLPを組み合わせたお店なんかもいいななんて思うこともありますね(笑)

カレンダーから探す
セミナー・講座情報 大好評!豊田麻琴の無料メールマガジン
豊田麻琴オフィシャルブログ
ミライズ ならゆん公式ページ
豊田麻琴twitter
豊田麻琴facebook